会報182号

世の中は桜の花になりにけり
-良寛-

新しくなって2年目の段葛に
桜の花が咲き始めました。
新入生や新入社員、
新しいスタートを切る人も多い華やぐ季節。
TOTOMOの春は、協働事業
「身近な図書館づくりプロジェクト」 から始まります!



会報181号

山里は 万歳(まんざい)遅し 梅の花
-芭蕉-

鎌倉は、暖かい陽射しの中
2017年が始まりました。
元日のお天気のように、
明るい一年となりますように!
今年もTOTOMOを
よろしくお願いいたします。



会報180号

十日まり日和つゞきて古暦
-蕪村-

中央図書館と4つの地域館その他で開催された
ファンタスティック☆ライブラリー105は、
盛況のうちに11月中旬に幕を閉じました。
気が付けば、鎌倉は紅葉の季節。
晩秋の景色の中、
街は師走の慌ただしさを
少しずつ色濃くしていきます。



会報179号

社壇百級 秋の空へと 登る人
-正岡子規-

夏の気配を残したまま10月に入りました。
読書の秋。図書館の秋。
今年も恒例の「ファンタスティック☆ライブラリー」が始まります。
10月16日(日)~11月5日(土)
場所は市内各図書館や学習センターで。
ぜひご参加ください! (詳しくはチラシをご覧ください)


会報178号

塔ばかり見えて東寺は夏木立
-一茶-

7月20日で、鎌倉の図書館は105歳。
秋には、図書館を応援する団体と図書館が一緒に実行委員会を作って企画し開催する
「ファンタスティック☆ライブラリー」が今年も開催されます。
鎌倉には市民の生活を豊かにする図書館が5館。
これからも“応援しがいのある図書館”でいてくださいね。


会報177号

青梅や空しき籠に雨の糸
-漱石-

紫陽花が咲き始めました。
風の中に 梅雨の先触れを感じる時期と なってきました。
雨に降り込められての読書もまた良いもの。
図書館にはいろんな本が待っていますよ!


会報176号




会報175号




会報174号




会報173号




会報172号




会報171号




会報170号





会報TOPへ